関東バス株式会社 | あなたの笑顔を運びたい

企業情報

  1. Home
  2. 企業情報
  3. 安全への取り組み
  4. 車内事故防止への取り組み

車内事故防止への取り組み

当社では車内事故防止のため、発進時の着席確認、完全停車時の扉開閉と乗務員のマイク活用等により、安全運転に努めております。しかしながら、やむを得ず急ブレーキをかける場合がございます。車内事故防止のため、皆様のご理解、ご協力をお願い致します。

自転車や車を運転する皆様へのお願い

「無理な割り込み」や「飛び出し」等の危険な運転により、事故を回避するための急ブレーキが、バス車内での転倒事故を誘発する要因ともなっております。交通ルールやマナーを守ったやさしい運転で、車内事故防止にご協力をお願い致します。

製作協力:関東地区バス保安対策協議会、関東8都県バス協会
※容量が大きいためWi-Fi環境でご視聴ください。
※この動画には音声はありません。

ご乗車のお客様へのお願い

  • ご乗車後は、空いている座席にご着席下さい。お立ちの場合は、つり革、握り棒にしっかりおつかまり下さい。
  • お降りの際は、バスが完全に停車し、扉が開いてから席をお立ち下さい。
  • 走行中の席の移動は、ご遠慮ください。