関東バス株式会社 | あなたの笑顔を運びたい

採用情報

  1. Home
  2. 採用情報
  3. 運転士の1日

運転士の1日

毎日たくさんの笑顔を運んでいる喜びと責任感はこの仕事ならではの醍醐味

関東 太郎

一日の仕事の流れ

出勤

担当するダイヤにより、出勤時刻は毎日変わります。
事前に勤務予定をチェックし余裕をもって出勤します。
出勤したらまずアルコールの検査を受け、制服に着替えます。

出勤

出勤

点検

乗務するバスの点検を行ないます。
お客様に安全・快適にご乗車いただくため、日常の車両点検項目はもちろん、
運賃箱や方向幕の動作確認、車内設備の点検も欠かせません。

点検

点検

点呼

運行管理者から、体調に異常等がないかの確認を受けます。
当日の乗務スケジュールや、安全指示事項を運行管理者と再度確認します。
工事等で運行に注意が必要な区間についても指示を受けます。

点呼

点呼

出庫

スターフと呼ばれる専用の時刻表を携帯し、スケジュールに従ってバスを運行します。
当社のメッセージである「あなたの笑顔を運びたい。」の心で、安全・快適にお客様を目的地までお送りします

出庫

出庫

休憩

営業所に戻り、休憩を取ります。社員食堂でご飯を食べたり、同僚と喋ったりして過ごします。
リラックスして次の乗務に備えてください。

休憩

休憩

出庫

気持ちを切り替えて、再び乗務開始です。
最後まで安全運転・丁寧な接客を忘れずに。

出庫

出庫

入庫

営業所に帰ってきたら、再びバスの点検を行ないます。
お忘れ物等がないか、車内をもう一度確認します。

入庫

入庫

点呼

運行管理者に、無事に乗務が終了したことを報告します。

点呼

点呼

退勤

アルコール検査を受け、着替えたら勤務終了です。
明日の勤務も忘れずに確認しましょう。
お疲れ様でした。

退勤

退勤

就職活動中のみなさんへ

就職活動中のみなさんへ

関東バスには、小さいころからの夢を忘れられずに転職してきた方や、第二の人生にチャレンジする方が多く活躍しています。働きやすい環境のため定着率が高く、多くの運転士が定年まで、さらに雇用延長制度を利用して活躍し続けています。
最初は誰でも「私でもできるかな」と不安を抱くことと思います。でも、数カ月にも及ぶ念入りな研修により確実に技術を身に付けますので、そんな不安な気持ちも消えていきます。
ぜひ一緒に関東バスで、たくさんの笑顔を運びましょう!